読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ErgoDox EZ を買いました

買いました.初日です. まず,今日一日はデフォルトのキー配列で利用してみました.

初めてキーボードに触った時のような時の気持ちを取り戻した1日でした.

まず,良かったこととしては,入力姿勢はものすごく楽です. 健康によい感じがします,肩こりとおさらばできそうです.

次に,運指が矯正されます.いつも,適当に楽な指で入力していたのが,正しい指運びになります. あと,親指を活用できるのが良いですね.

次に,キツかった点.

ある程度わかっていたことですが,修飾キーの配置が全然違います. なので,キーボードショートカットを利用するときにいちいち立ち止まって考えなければならないのが辛いです.

あと,記号の位置も結構違います. コーディングの時,かなり戸惑います.

そして,指運びを普通のキーボードを使っている時と変える必要がありました. 割と厳密に,タッチタイピングのお作法に従って,運指することを強制される感じ.

だけど,このデメリットは,基本的には,慣れで改善する問題なので,しばらく利用していくうちに なんとかなるだろうと楽観してます.

何よりも,日常的にいつも行っている動作を見直す,という行為がとても面白いです. ほんとに初心者のようなタイピングしかできない状態に立ち返って,そこから,練習して段々慣れていくというのが面白い.

練習して,できないことができるようになるってのはどんなに小さいことでも面白いものです.

...,まぁこの記事は,MacBook Pro のキーボードで書いてるんですけどね. ErgoDox EZ ,会社においてきちゃったし,GW あけにはまた赤ちゃんのような状態に戻っているんだろうなぁ....